働き方改革で仕事を楽しもう!

マネージャー負担1日1〜2時間削減!不動産テックの活用で現場の対応力が飛躍的にUP!

このエントリーをはてなブックマークに追加

H.P.M株式会社

本社所在地/愛知県豊川市

  • 目的

    入居者対応コールセンター パートスタッフの対応力向上

  • 課題

    パートスタッフで対応しきれず、社員への案件相談が多発していた。

  • 効果

    スムーズな入居者対応が可能になった。また、現地にスタッフを派遣したり、業者を手配しなければならない案件が減少。マネージャーの負担も1日1〜2時間ほど減った。

マネージャー負担1日1〜2時間削減!不動産テックの活用で現場の対応力が飛躍的にUP! [お話を伺った方] PM事業部 賃貸管理課 八木 章様

愛知県豊川市で不動産賃貸、管理、売買事業を展開する「H.P.M株式会社」。リテックについてはRenottaのほかさまざまなサービスを導入しており、新しい取り組みやテクノロジーにも臆すること無く挑戦する企業だ。その姿勢が結果にも表れており、豊川市全体の賃貸入居率が約80%強なのに対し、同社の管理物件では現在93%前後を保っている。


今回は、ちんたいちょうにより入居者対応コールセンターの現場力をUPした事例をうかがう。


【 詳しいインタビューは以下動画よりごらんください 】


TATSUJINのご紹介

  • ブランディングで企業価値アップ
  • AIプロモーション
  • デザイン壁紙システム
  • 収益不動産売買事業FC
  • 収益不動産売買支援システム
  • 施工管理ツール
  • 空室対策提案管理システム
  • 満室経営実現FC
  • 建物点検iPhoneアプリ
  • 外壁診断・提案書作成システム
  • 売買リノベーションFC
  • eラーニングシステム
  • マニュアル管理システム
  • 顧客分析iPadアプリ
  • 賃貸リノベーションFC
  • 40万通り以上のフレーム棚