検索ボタン
不動産テック  > Webマニュアルによる一括管理でクレーム減少を実現する不動産テックとは

Webマニュアルによる一括管理でクレーム減少を実現する不動産テックとは

このエントリーをはてなブックマークに追加


入居者対応を効率化する不動産テックとは!?

賃貸管理会社の皆様、顧客対応品質の向上についてどのような取り組みをされていますか。

入居者対応が多い賃貸管理会社の管理職にとって悩ましいのは、数多くいる従業員のお客様対応方法を一定以上の基準に保つことではないでしょうか。

今回は、そのような賃貸管理業務のお悩みを解決する不動産テック「賃貸管理Webマニュアルちんたいちょう」をご紹介します。


〈目次〉

賃貸管理業務の課題
不動産テックでできること
まとめ


賃貸管理業務の課題

現在の賃貸管理会社では一般的に、業務マニュアルを作成してトレーニングすることで一定水準以上のサービスを目指します。

しかしマニュアルも作成者によってまとめ方が様々で、実際には運用がかえって煩雑になることもあります。

また、マニュアルを関係者全員で共有できるような一元管理方法に課題が残ります。

当社(株式会社クラスコ)でもかつて下記のような課題を抱えていました。

・入居者対応の基準がなく、経験者に頼ることが多い
・基準がないので未経験者は対応がわからず非効率
・クレーム再発率&エスカレーション率(上司出せ)の上昇
・わざわざ会社に戻らないと帳票が印刷できず、外出先と会社を往復する手間が多い


不動産テックでできること

そこで賃貸管理Webマニュアル「ちんたいちょう」を導入し、経験の有無に関係なく、誰でも一定以上の対応ができる仕組みを作りました。

不動産テック「ちんたいちょう」不動産テック「ちんたいちょう」 

このちんたいちょうでは、お問い合わせへの豊富な対応例の閲覧が可能であり、便利な帳票サンプル約300種類を格納しています。

その結果、下記の通り顧客対応に関する課題を解決することができました。

・対応スピード向上と精度を均一化
・未経験者も自信を持って対応することが可能
・クレーム案件の再発率 38%減少
・エスカレーション率 64%減少
・外出先でも帳票のダウンロード、印刷を可能にし即時対応が可能


まとめ

不動産テックちんたいちょう導入前と後不動産テックちんたいちょう導入前と後 

不動産テックを活用することで、賃貸管理業務を始めとする不動産業務は効率化することができます。

ちんたいちょうを活用すると、課題となっていた入居者対応の統一化も実現でき、さらにプラスアルファの成果も得られます。

自社でマニュアルを用意しても今一つ運用に乗らない場合には、一度ちんたいちょうの導入をご検討されてみてはいかがでしょうか。


ちんたいちょう公式ウェブサイトはこち

▶︎https://tatsujin.tech/chintaichou/



不動産会社の課題が解決できる!資料無料ダウンロードキャンペーン中!!

賃貸管理Webマニュアル『ちんたいちょう』の全てが分かる1冊!


賃貸管理Webマニュアル『ちんたいちょう』サービス紹介資料無料プレゼント中!



おすすめ記事

アフターコロナと不動産テックの今後とは!?

2020.09.07

リノベーションで社員の意識改革!

2020.09.03

ブランディングを効果的に行うための正しい流れとは?

2020.08.27

【特別Webセミナー】反響20倍実現のバーチャル内見ツール活用事例大公開セミナー

2020.08.20

【特別Webセミナー】〜非対面接客へのモデルチェンジで生き残る〜

2020.08.20

不動産テックとは

2020.06.17

新型コロナ|緊急事態宣言を鑑みた3つの対応と不動産テックの活用

2020.04.11