検索ボタン
不動産テック  > 【特別Webセミナー】賃貸管理でできるテレワーク化(管理実務編)

【特別Webセミナー】賃貸管理でできるテレワーク化(管理実務編)

様向けのコンテンツとなります。
このエントリーをはてなブックマークに追加


不動産テックを活用しリモート化で管理実務を遂行・コントロールする

2020年に入って突如起こった未曾有の危機「コロナショック」。

不動産業界の仲介、管理問わず様々な分野で大きな影響が出てきており、全ての企業でどのように対処していくのか、どう乗り越えるかを日々試行錯誤しているかと思います。

会社は人が密集した空間になるので、このような状況下では、物件の調査に出向いたとしても人が密集した会社に帰社し対応するのは不安ですよね。当社では出社することなく物件の点検から報告書作成、さらに提案書の作成まで行えるシステムの立ち上げに成功しています。今回のセミナーでは、当社のシステムを使った取り組みを包み隠さず、全てお話しさせて頂きます。


こんなお悩みありませんか?

・社員をテレワークにしたけど業務形態を構築できていない・・・
・ITをどういう風に会社に落とし込んでいけばいいかわからない・・・
・不動産実務をどうテレワーク化していけばいいかわからない・・・


♦ セミナープログラム 

①出社不要!スマホでかんたんに、物件点検
『きろくん』を使えば、マネージャーは、離れていてもスタッフの行動管理が可能!

②スマホで誰でも一級建築士監修の外壁診断を作成できる!!
86%の業務効率化を実現!外壁診断・提案書作成システム『がいへきんぐ』


賃貸実務でのテレワーク構築のうえでのヒントとなる内容が盛りだくさんの特別セミナーとなっております。 

ここでセミナー内にて解説された賃貸実務をテレワーク化するコツの一部を紹介します。


賃貸実務をテレワーク化するコツ

・リモートワークが進まない理由は__と__の制約にある

・周りに人がおらず気軽に質問できないため___を構築しておく

・集金・送金業務のリモートワーク化を進めるためには___の構築と____の活用が必要


今回は特別にこのセミナーの内容を
会員限定大公開します!


賃貸実務をテレワーク化するための秘訣について詳しく知りたい方は会員限定公開の動画よりご確認下さい!


この先を読むには会員登録が必要です

会員プラン詳細はこちら

おすすめ記事

アフターコロナと不動産テックの今後とは!?

2020.09.07

リノベーションで社員の意識改革!

2020.09.03

ブランディングを効果的に行うための正しい流れとは?

2020.08.27

バーチャル内見で反響20倍を実現した方法を公開!【webセミナー】

2020.08.20

VR内見活用で非対面接客へのモデルチェンジ【webセミナー】

2020.08.20

不動産テックとは

2020.06.17

新型コロナ|緊急事態宣言を鑑みた3つの対応と不動産テックの活用

2020.04.11