検索ボタン
TOP > 不動産テック  > 全国初|外壁デザイン+αで、賃貸物件に価値をプラス「PLUSRU(プラスル)」始動!

全国初|外壁デザイン+αで、賃貸物件に価値をプラス「PLUSRU(プラスル)」始動!

このエントリーをはてなブックマークに追加
全国初|外壁デザイン+αで、賃貸物件に価値をプラス「PLUSRU(プラスル)」始動!

全国の不動産会社向けにサービスを展開する、株式会社クラスココンサルファーム(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコ」)は、外壁デザイン+αを実施することで物件に価値をプラスする、賃貸管理会社向け全国FCネットワーク「PLUSRU(以下、「プラスル」)」を、2022年7月1日(木)にリリース、2022年10月1日(土)FCサービス提供開始することをお知らせいたします。


<目次>
プラスルとは
プラスル開発の背景
プラスルが推奨する戦略的な外壁提案運用フロー
 クラスコが提供する「がいへきんぐ」で外壁提案の自動化
 外壁塗装や外構部などにデザインをプラス
プラスルが提供するサービス
まとめ|今後の展開


プラスルとは

物件に価値をプラスする「PLUSRU」 

プラスルとは、外壁や外構にデザインを入れることで、物件に価値をプラスする、クラスコが提供する賃貸管理会社向けの全国ネットワークです。


これまでの外壁提案では、価格以外に競合他社を上回ることができませんでした。

しかし、プラスルならデザインをプラスすることによる価値の向上の観点で他社を上回ることができます。


運用フローの観点から、プラスルのご利用にはクラスコが提供するがいへきんぐを含む契約となります。


知識・経験は一切不要で6000万の売り上げ実績あり:外壁診断がいへきんぐ 

無料資料DL:外壁提案で管理会社の収益UP


プラスル開発の背景

空室問題が深刻化している日本の賃貸市場において、「入居率のアップ」は賃貸管理会社が常に問われている課題です。

建物は経年劣化し、それに伴い室内リノベーションをする企業も増えていますが、時代に合わない建物外観についても更新が必要で、更新時期に差し掛かっている建物が多く存在しています。


しかし、建物外観についての提案に苦手意識を持つ賃貸管理会社も多く、

「日常業務が忙しく手が回らない」

「見積もりを出しても価格競争で負けてしまう」

「デザインや+αの提案方法がわからない」

などの問題から、自社の管理物件でありながら他社に外壁塗装工事を奪われてしまうということも少なくはありません。


そのような状況を受け、クラスコでは2017年より外壁診断アプリ「がいへきんぐ」をリリースし、完全アウトソーシングで外壁診断が実行でき、診断結果から自動で報告書を作成することが可能となりました。


がいへきんぐの検査項目は、一級建築士や一級建築施工管理技士、外壁劣化診断士、一級土木施工管理技士、既存住宅現況検査技術者が監修したもので、専門知識がなくても要点を抑えた診断と報告書が誰でも簡単に作成できます。

外壁塗装の塗り直し時期について、診断書が明確な判断基準として機能するため、管理オーナーも納得感を持って外壁塗装に投資ができます。

さらに、賃貸管理会社は、診断済みの外壁診断報告書を送るだけで提案機会を創出できます。


しかしながら、がいへきんぐだけでは提案機会を創出できるものの、建物外観のデザイン+αの提案においては十分であるとは言えません。

クラスコには以前より、様々な賃貸管理会社から建物外観へのデザインパッケージを求める声が多く寄せられていました。


また、昨今の大手不動産ポータルサイトでは、物件一覧に建物外観が表示されることが多く、建物外観にデザインを入れることは集客効果に大きく影響します。

そこで弊社クラスコでは、外壁や外構にデザインを入れることで、物件に価値をプラスする「プラスル」を開発し、2022年7月1日にリリース、2022年10月1日にFサービス開始する運びとなりました。

時代に合わない外観と設備には提案が必須


資料DL:【外壁提案で管理会社の収益UP】はじめての外壁提案営業入門書プレゼント


プラスルが推奨する戦略的な外壁提案運用フロー

クラスコが提供する「がいへきんぐ」で外壁提案の自動化

がいへきんぐは、外部業者向けアカウントを発行でき、現地での外壁診断を完全にアウトソース化するアプリです。

賃貸管理会社は、診断結果を印刷し定期的にオーナーに診断書を送ることで必要なタイミングで外壁提案が可能となります。


外壁塗装や外構部などにデザインをプラス

「外壁のデザイン塗装」、「エントランスリノベーション」、「物件名称変更&ロゴ開発」の3つに大別でき、建物外観をかえることで、大手ポータルサイトでの集客効果が見込めます。

また見学者が受ける印象が大きく向上するため、成約率向上にもつながります。

外壁デザインで価値をプラス

エントランスのデザインで価値をプラス

プラスルが提供するサービス

プラスルが提供するサービスは以下の通りです。


プラスルブランド:ブランドコンセプトに対応するデザイン仕様書の提供

専用ツール:DM雛形、パンフレット、オーナー向け全国サイト、オーナー提案書雛形

共通仕入れ制度(コストダウン):メールボックスや宅配ボックスなど人気物件に直結する設備を加盟店限定の最大60%オフで提供

各種代行サービス※別途費用:外観やエントランスなどのCG作成代行、写真青空加工代行、オリジナルロゴ作成代行、プラスル用物件ロゴ作成代行

eラーニング:外壁提案に必要な知識を学ぶことが可能

オンライン共有会:不定期で年に数回開催

外壁診断アプリ「がいへきんぐ」:外壁診断アプリ


まとめ|今後の展開

2022年8月以降にオンラインでのスタートアップFC説明会がスタートします。

また、スタートアップ期間に加盟した企業にはスタートアップ特別価格をご用意しており、初期費用が33%オフ、月次費用が40%オフとなります。

詳しくは、加盟募集サイトをご覧ください。





----------------------------------------------------------
【会社概要】

<会社名>
株式会社クラスココンサルファーム

<代表者>
代表取締役社長 小村 典弘


-----------------------------------------------------------


不動産テックのTATSUJIN JOURNALでは、最新の不動産トレンド、不動産テック、賃貸仲介・売買の業務改善事例、セミナー情報などお役に立つ情報を日々発信しています!

入居者ニーズの変化や新型コロナウイルス感染拡大などによって、時代の変化に応じた取組みが今まで以上に必要となってきました。

そこで、賃貸管理会社の皆様のお悩み、課題を安心安全な状態で解決するために、毎日オンラインセミナーを開催し、最新の情報をご提供しております。

その他、賃貸管理会社の皆様にお役に立てる情報をメルマガ・LINEにて配信しております。

こちらもぜひご登録お願いいたします!


メルマガ登録はこちらから


-----------------------------------------------------------



資料請求


おすすめ記事