検索ボタン
TOP > 不動産テック  > 壁一面の収納|賃貸管理会社のお部屋づくりに最適な「シェルフリー」を提供開始

壁一面の収納|賃貸管理会社のお部屋づくりに最適な「シェルフリー」を提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
壁一面の収納|賃貸管理会社のお部屋づくりに最適な「シェルフリー」を提供開始

不動産会社へサービスを提供する、株式会社クラスココンサルファーム(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘 以下、クラスコ)は、2022年4月12日(火)に、壁のサイズに合った可動棚作成システム「SHELFREE(シェルフリー)以下、シェルフリー」のサービス提供を開始することをお知らせします。


SHELFREE(シェルフリー)公式サイト▶︎https://www.crasco-consul.com/shelfree 


〈目次〉
SHELFREE(シェルフリー)リリースの背景
SHELFREE(シェルフリー)とは
 自由に組み合わせる棚
 耐久性も考慮
SHELFREE(シェルフリー)組み合わせ例
SHELFREE(シェルフリー)簡単資料請求
 なんでもない部屋が人気物件に!


SHELFREE(シェルフリー)リリースの背景

2020年頃より、蔓延した新型コロナウイルスの影響で、テレワークの拡大や「おうち時間」の重要性が叫ばれるようになりました。

この流れは賃貸住宅を選ぶ基準にも大きな影響を及ぼしています。

石川県で賃貸管理業を行うクラスコでは、さまざまな賃貸物件の開発に取り組んでおり、その中でも2016年にリリースした、お部屋の壁一面に棚を設置し、入居者に合わせた約40万通りに組み替えができる「シェルフリー」の需要が高まっています。


「シェルフリー」は、壁一面に棚を設置し、収納力とデザイン力を向上させながら、入居者、物件オーナー、そして不動産会社の3者にメリットのある空室対策、家賃アップのサービスです。


約40万通りにもおよぶ組み替え可能な可動棚になっており、コロナ禍の需要に合わせた棚の使い方が可能となっています。

収納はもちろんデスクやディスプレイとして利用も可能。

さらに、ホームセンターですべての材料が揃う為、安価で簡単に価格競争力の高い物件をつくることが可能となります。


2016年のシェルフリーのリリース以来、空室対策において一定の効果を発揮し、全国の不動産会社からも「利用したい」という要望を多く受け、この度賃貸管理会社向けサービスとしてリリースすることとなりました。


特に今回のリリースでは、棚板の切出しについて、壁の寸法を入力するだけで切り出しの図面を自動で生成できるシステムを採用し、専門的な知識がなくても利用しやすいシステムを取り入れました。

※クラスコの2021年度実績


SHELFREE(シェルフリー)とは

SHELFREE(シェルフリー)とは、『収納やディスプレイにできる棚「SHELF」』と『自由に可動・組み替えできる「FREE」』をかけあわせた造語です。

システムに壁寸法を入力するだけで、棚板を切出すための図面が自動で生成されホームセンターなどで板をカットし、マニュアル通りに製作するだけで簡単に組み立てができます。


<SHELFREE(シェルフリー)の3つのポイント>

1.入居者ニーズに対応したお部屋が実現可能

・およそ40万通りの組合せから、自分らしい暮らしが実現

・収納量が大幅にアップ

・収納やデスクの購入が不要


2.物件オーナーの満足度アップ

・空室対策や家賃アップの効果が期待できる

・低コストで設置可能なため、一括経費計上も期待できる 注)詳しい節税効果については、税理士にご相談ください。

・オープンクローゼットのため、設置しても畳数が減らない


3.賃貸管理会社は、簡単施工で空室対策や家賃アップを実現

・ホームセンターでも購入可能な材料を使用し、施工も簡単

・作図をオートメーション化できるためスピーディに製作可能

・無垢材で製作するため、傷に強く頑丈でメンテナンスも簡単


自由に組み合わせる棚

組み合わせは40万通り 

・メインフレーム

角材のシンプルなメインフレームはお好きな箇所に棚をはめ込むことができます。


・スタンダードパネル 

スタンダードパネルは無垢のパイン材を使った板です。 

合計11枚あり、収納やディスプレイ棚として活用できます。


・ハンガーパネル

スタンダードパネルにハンガーパイプが付いたハンガーパネルは3枚あり、洋服が収納できます。


・デスクパネル

スタンダードパネルより 奥行きの広いデスク用の板です。

パソコンやテレビを置いたり、勉強机としても使用できます。


耐久性も考慮

シェルフリー左/一般的な合板・右/無垢材を使用したシェルフリー 

一般的な棚板は「化粧合板」と呼ばれています。

賃貸住宅でよく使われる「化粧合板」は経年劣化で剥がれたりと、耐久性は強くありません。


シェルフリーの棚板は無垢材に浸透性の高いオイルを塗布します。

なので例え棚板の角が傷ついても木地は見えにくく、はげたとしてもタッチアップすることで簡単に補修できます。

無垢材なので経年劣化しにくく味が出てくるのも魅力です。


SHELFREE(シェルフリー)組み合わせ例

study 

デスクパネルを取り付け、パソコンを設置。

残りは全て本棚として利用することで、書斎のように使うことができます。

fashion 

ハンガーパネルを取り付けることで、丸ごとクローゼットにしてしまうこともできます。

機能的かつお洒落な見せる収納です。

music 

真ん中に取り付けたデスクパネルにターンテーブルを。

お気に入りのコレクションも大量に飾ることができます。

your life 

大好きなフィギュアを並べてみたり、テレビを中心にしてDVDを並べてみたりと、入居者様の趣味を存分に活かしてください。


関連記事:建具交換・改修のテクニック|原状回復におすすめ


SHELFREE(シェルフリー)簡単資料請求


賃貸管理会社、必携の空室対策。

簡単工事で効果テキメン!

\SHELFREEで空室対策/

40万通り超の組み合わせ! 

↓ ↓ ↓

SHELFRE公式サイトはこちら



資料請求はこちらから!




※フォーム送信完了画面に、資料のDLリンクを貼付しておりますので、必ずダウンロードください。

※ 事前の告知なくダウンロード期間が終了する可能性がございます。


「なんでもない部屋」が人気物件に!

写真上に、家具・調度品をCGで配置することで、現地に家具を置く手間を省きつつ、部屋の訴求力をアップできる、写真一枚から依頼可能なサービスを利用しています。

フォトステの詳細はこちらから


SHELFREEはカラークロスとの相性が良く、軽微なリノベーションと組み合わせることで相乗効果が得られます。

リノベーションの詳細はこちらから


▶︎セミナーの参加はこちらから◀︎



メルマガ登録

資料請求




おすすめ記事