検索ボタン
不動産テック  > リノベーションの受託営業活用

リノベーションの受託営業活用

このエントリーをはてなブックマークに追加


リノベーションの受託営業活用

山梨県甲府市を中心に県内で約5,000戸を管理している株式会社エスティケィ。

当社サービスのちんたいちょう、がいへきんぐ、きょういくんなど計6つの不動産テックサービスをご利用頂いている加盟店です。

今回ご紹介するのは、その中でも最初にご利用いただいた不動産テックサービス「リノッタ」です。

株式会社エスティケイ様株式会社エスティケイ様 


<目次>

不動産テック「リノッタ」導入の背景

不動産テック「リノッタ」の受託営業の活用

不動産テック「リノッタ」活用の結果

まとめ


不動産テック「リノッタ」導入の背景

株式会社エスティケィが店舗を構える山梨県の空室率は28.2%であり、空室に悩むオーナーが多いことが背景にありました。

空室を改善することができれば、オーナーからの信頼を得ることができます。

空室を改善し、さらに物件の家賃が上がれば、ファンを獲得することができます。

ピンチはチャンスだと思い、空室をリノベーションで解決すると決めました。

リノベーションブランドであるリノッタは、ただのリノベーションではありません。

「賃貸経営=投資」という観点から物件を診断し、どうやったら価値が最大化するかを判断します。

そのうえで「一戸一絵のリノベーション」というコンセプトを基に、一部屋一部屋にしっかりとしたターゲットを設定し、コンセプトとデザインをプロの手によって決めていきます。

そして、圧倒的な差別化を図るために細部までこだわったプロモーションを行ない、満室へ導きます。

高品質で他にない商品づくりと、その魅力を最大化する広報活動により、家賃UPをしながら短期間での成約が可能になります。

リノベーションブランド「リノッタ」リノベーションブランド「リノッタ」
 

価値の最大化価値の最大化 


不動産テック「リノッタ」の受託営業の活用

リノベーション成功へのプロセスは3つあります。


1. 親身なヒアリング


空室があるのは知っているが、どうすれば良いのかわからない。

悩んでいることがたくさんあるが、相談する相手がいない。

という悩みを持つオーナーはたくさんいらっしゃいます。


気持ちに寄り添ったヒアリングをすることで、いかに悩みを聞きだせるか、そのポイントとなるのは「共感力」です。

・部屋が空いている・滞納者がいる・返済が厳しい・今後の経営が不安・相続?売却?

こういった困り事に対していかに共感できるか、が大切になります。



2. 収益改善提案書の徹底活用


提案書は作っていますか?お渡ししていますか?

提案書をお渡しし、残すことで、半年後や1年後に別室で受託となるケースもあります。

提案書が出来ている場合でも、再度見直しや修正が必要になります。


リノベーションブランドであるリノッタでは、築年数、構造、立地(エリア)、資料データで分けた提案書を分かりやすいように、パターン化し最大化してお渡しします。

提案書を作成する上で、対象となる空室物件の調査を必ず行います。

空室の調査はもちろん、共用部や外壁など建物全体も調査し、空室の原因や今後発生するであろうリスクなど無料で調査いたします。


そして、単純に近隣物件を比較するだけのマーケティングはしません。

通勤、通学のルートや普段の生活を考えた上で、どのような方が住むのかのターゲットをしっかりと想定し、そのうえでライバルとなる近隣物件との比較をさせていただきます。

収益改善提案書のポイントは効率化」ときちんと「数字で見せる」ということです。

さまざまな提案さまざまな提案 

原状回復+設備追加にかかる費用は「必要経費」であり、築年数の古い物件の家賃下落に歯止めは効きません。

ですから、築年数によっては住宅設備機器をそのまま利用し、デザインを導入するのです。

大きな提案と小さな提案を用意し、物件のの課題に対して最適な提案をお持ちします。

お部屋の状態に合わせたリノベーションの提案お部屋の状態に合わせたリノベーションの提案 


3. リノベーションに対しての不安材料をなくす


山梨県甲府市でリノッタによるリノベーション物件を扱うのは株式会社エスティケイ様のみです。

自社だけで年間80室超、全国で約3,800室の施工事例があることをアピールします。

不動産テックのひとつである顧客分析アプリ「とうろくん」を活用すれば、地域のお客様の生の声を集計しリノベーションに反映することも可能です。

(人気エリア/不人気エリア、人気設備/必須設備、間取り、デザイン、リノベーションの需要など)

悩みに対しての不安材料もなくす

資金がない▶リフォームローンの紹介(オリコのローン金利3%・期間5~10年)

返済が厳しい▶ローンの借換え/繰り上げ返済提案

相続・売却▶相続税対策/売却相談(自社買取含む)

今後の不安▶借り上げによる家賃保証(10年)


全国の施工事例全国の施工事例 

お客様の声を反映お客様の声を反映 


不動産テック「リノッタ」活用の結果

・2018年のリノベーション実績93室

・エリア平均空室率30%の山梨県で入居率92%

・管理移行提案受注率70%

・年間管理受託数534室(直近3年間の平均受託数)

・1棟再生(買取再販)案件多数

・外壁塗装、補修工事案件15棟受注

・戸建てデザイン導入事例

など、加盟3年半で管理戸数が1.55倍に増えました。


まとめ

全国でも空室の多い山梨県ですが、何もしなければ、ただ空室状況が悪くなるばかりです。

リノベーションの提案ひとつで、満室経営への一歩を踏み出すことができます。

株式会社エスティケイのリノベーション事例を是非参考にしてください。


こちらも合わせてご覧ください▼





不動産会社の課題が解決できる!資料無料ダウンロードキャンペーン中!!

Renotta(リノッタ)の全てが分かる1冊! 

一戸一絵のリノベーションブランドRenotta無料ガイドブックプレゼント中! 

  

Renotta(リノッタ)加盟店成功事例! 

無料でもらえる!Renotta(リノッタ)加盟店のリノベーション成功事例集プレゼント!

おすすめ記事

アフターコロナと不動産テックの今後とは!?

2020.09.07

リノベーションで社員の意識改革!

2020.09.03

ブランディングを効果的に行うための正しい流れとは?

2020.08.27

【特別Webセミナー】反響20倍実現のバーチャル内見ツール活用事例大公開セミナー

2020.08.20

【特別Webセミナー】〜非対面接客へのモデルチェンジで生き残る〜

2020.08.20

不動産テックとは

2020.06.17

新型コロナ|緊急事態宣言を鑑みた3つの対応と不動産テックの活用

2020.04.11