検索ボタン
不動産テック  > オンライン内見のバーチャルツアーをスマホで作成できる不動産テックとは!?

オンライン内見のバーチャルツアーをスマホで作成できる不動産テックとは!?

このエントリーをはてなブックマークに追加


バーチャル内見をスマホで簡単に作ることができる不動産テックをご紹介!

Nodal View(ノダルビュー)について気になる方はこちらでご確認下さい! 

https://www.crasco-consul.com/nodalview


〈目次〉


はじめに
Nodal View(ノダルビュー)の特徴
まとめ


はじめに

Nodal View(ノダルビュー)は世界20カ国、累計25000ダウンロードされている、世界最大級で展開しているバーチャル内見アプリです。

フジテレビやテレビ東京、TBS等の全国メディアでも多数取り上げられております。 

日本初上陸であり当社クラスコが日本で唯一代理店をさせて頂いております。


Nodal View(ノダルビュー)の特徴

・【10K品質】最大11枚明るさの違う写真を連写し、AIが最適な1枚を自動で生成!


AI選りすぐりの写真を掲載!  

AI選りすぐりの写真を掲載!



 
 

・お部屋の場合は窓の外と中での明るさの違いを認識し、ハレーションを起こさずロケーションがいい高品質な内観写真に仕上げます。


窓の外まで綺麗に撮影  

窓の外まで綺麗に撮影


・高性能な内観写真を撮りながらも、歪みの少ないレンズは歪みなく内観写真を撮影できます。 

・他社製の不動産テックと違い、カメラが必要なくスマホ1つでかんたんに撮影できます。

・アプリケーションで撮影しそのままデータをサーバーにアップするので、データの移動をする手間もありません。 

・1カット1分で撮影できます。

Googleのストリートビューを活かして物件の周辺環境をより詳細にご覧いただくこともできます。 

・営業担当がお客様と同じ画面を共有しながらバーチャル内見ができるので、聞きたいことはその場で聞けます。設備の詳細も格納してあるので、営業担当も伝え漏れの心配がなく、安心して接客することができます。 

バーチャルでも安心な接客  

バーチャルでも安心な接客


アクセス分析も可能!ツアーに訪問された回数や、どのサイトからどんな人が訪問したのかひと目で分かるので分析のツールとしても活用できます。

アクセス分析ツールも活用  

アクセス分析ツールも活用


・静止画単体も撮影可能!360°画像だけでなく、静止画を撮影することも可能です。


静止画単体でも合わせて撮影可能  

静止画単体でも合わせて撮影可能


まとめ

物件ポータルサイトの写真を変更し、最大枚数掲載することで、お客様の目を惹き、集客UPにつなげることができます。当社では集客が152%にUPしました。 

Nodal View(ノダルビュー)は他社製品に比べ価格は安くクオリティは高いです。 

他社との比較  

他社との比較


Nodal View(ノダルビュー)について更に詳しく詳細を知りたい企業様には、無料Web相談も実施中です!! 


お問い合わせフォームはこちら!  

https://info.crasco.jp/l/533872/2020-05-13/fcv196  


更に詳しい内容は動画でもご覧いただけますので是非ともご覧ください!


☆デジタルシフトで未来を切り開く!!不動産テック商品サイト

〇不動産・リフォーム業界をテクノロジーで変える|不動産テックのTATSUJIN 

https://tatsujin.tech/

〇【期間限定】無料WEB面談実施中!!お気軽にご相談ください。

https://tatsujin.tech/campaign02/





不動産会社の課題が解決できる!資料無料ダウンロードキャンペーン中!!

バーチャル内見作成スマホアプリ‎|Nodal View

外出自粛期間でもバーチャルオープンルーム開催で、反響20倍獲得。非対面接客へのモデルチェンジ。全国メディアで話題沸騰の360°バーチャル内見を撮影できるスマホアプリが日本初上陸。 2ヶ月無料キャンペーン中・在庫100台限り!

おすすめ記事

アフターコロナと不動産テックの今後とは!?

2020.09.07

リノベーションで社員の意識改革!

2020.09.03

ブランディングを効果的に行うための正しい流れとは?

2020.08.27

バーチャル内見で反響20倍を実現した方法を公開!【webセミナー】

2020.08.20

VR内見活用で非対面接客へのモデルチェンジ【webセミナー】

2020.08.20

不動産テックとは

2020.06.17

新型コロナ|緊急事態宣言を鑑みた3つの対応と不動産テックの活用

2020.04.11