検索ボタン
不動産テック  > バーチャル内見とは?需要が高まるVR内見サービスの機能と特徴

バーチャル内見とは?需要が高まるVR内見サービスの機能と特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加


注目のバーチャル内見のオススメの機能をご紹介!

今回は、新型コロナウイルスなど外出制限がある際に使える不動産テックVRバーチャル内見「イツデモ内見」をご紹介します。

新型コロナウイルスの影響を受け、外出規制やイベントの中止、宿泊施設のキャンセルなどが相次ぎました。

そして、弊社クラスコでも新型コロナウイルスの影響で来店予約のキャンセルが増え、対応が必要となりました。


その際、弊社では不動産テックを駆使したVRバーチャル内見「イツデモ内見」というVRコンテンツでいち早く対策を行い影響を最小限に抑えることができました。

こちらのVRバーチャル内見をご案内させて頂き、お客様にご利用頂くことで来店しなくてもお部屋のご紹介が可能となります。

まだ油断できない新型コロナウイルスの感染を懸念されているお客様も安心してご相談できるツールとなっております。 

※実際に物件に足を運ばずとも物件をご契約頂いた事例もございます。


本日はそんな未来を切り開く、コロナウイルスが流行していても安心のVRバーチャル内見を活用した不動産テックをご紹介させて頂きたいと思います。

VRバーチャル内見「イツデモ内見」へのアクセスですが、 弊社のクラスコナビ(賃貸物件検索サイト)からアクセスが可能です。

 画面をクリックして頂くとお客様の方で360°内見が可能な状態となります。


〈目次〉

バーチャル内見とは?
バーチャル内見サービス「イツデモ内見」の特徴的な機能
 ー画面上で詳細情報が閲覧可能
 ー高精細な内観写真
 ー間取りの表示と部屋移動
 ーGoogleマップとの連動
バーチャル内見を始めるための準備
 ーNodal View(ノダルビュー)
 ーイツデモ内見
まとめ


バーチャル内見とは?

「そもそもバーチャル内見って何?」という方もいらっしゃると思いますので、ご説明いたします。 

バーチャル内見は、VRを使うことでどの部屋も360°全体を見ることができ、わざわざ現地へ行かなくても内見ができる仕組みになっております。 

さらに、いつでもどこでも内見が可能ということで、一人で気が済むまで自由に内見ができます。

お部屋を決める際、ネットで間取り図や写真を見て、「このお部屋良いかも?」と思ったら、実際に現地で内見をする。

このような形で、お部屋を決めることが多いかと思います。 

もちろん現地に行って決めるということも大事なことかもしれませんが、中には遠方からわざわざ出向かなければならなかったり、今流行している新型コロナウイルスなどの感染症拡大を防ぐため、外出を自粛しなければならない時もあるかと思います。

そんな時、役に立つのがバーチャル内見システムなのです

 

バーチャル内見サービス「イツデモ内見」の特徴的な機能

最近では、VRの開発が活発になっており、不動産業界でもVRを使った内見を導入され始めています。

その中でも、弊社が導入しております「イツデモ内見」は、他のバーチャル内見とは一味違う内容となっております。

「イツデモ内見」では、「いつでも」「どこでも」内見ができるようになっており、圧倒的にきれいな画質&360°見渡せる写真で空間の認識がしやすく、まるで現地で内見をしているかのように情報を得ることのできる最新の内見方法です。


以下では、その「イツデモ内見」の特徴をご説明いたします。


画面上で詳細情報が閲覧可能

VRバーチャル内にある「i」と表記のあるインフォメーションマークをクリックすることで詳細情報がわかるようになっています。 

本来であれば営業マンの説明が必要な場合も、はめ込んである動画で説明を行ってくれます。

こちらもこのVRコンテンツの魅力の一つです!! 

バーチャル内見の詳細情報①バーチャル内見の詳細情報① 

このようにVRバーチャル内で内見が可能ですのでコロナウイルス感染のリスクは全くありません!! 


お部屋の内観については、VRバーチャル内の三角マークをクリックすると室内に移動することができます。 

室内も勿論360°内見することが可能です!! 

バーチャル内見の詳細情報②バーチャル内見の詳細情報② 

室内の内見でも外観同様、インフォメーションマークで詳細情報を確認することができます。

カーテンのサイズや収納のサイズ感、お部屋の機能の確認も可能です!! 

VRバーチャル上で確認できるので、内見の際、わざわざスケールなどを持参してカーテンのサイズを図る手間も省けます。


高精細な内観写真

従来の賃貸物件の検索サイトの内観写真は暗めの写真だったり逆光になっていたりと、写真だけではなかなかお部屋のイメージがつきにくいものが多かったと思います。 

しかしVRバーチャル内見「イツデモ内見」では、明度の違う写真を合成しバーチャル化しているため、お部屋が暗かったり逆光で見づらかったりなどの心配はありません。 

バーチャル内見の綺麗な写真バーチャル内見の綺麗な写真 


間取りの表示と部屋移動

お部屋間の移動はもちろん、洗面や浴室などについても同じように360°内見が可能です。 

AI(人工知能)バーチャル上でまるで室内にいるかのような物件内見が可能となります。 

メゾネットタイプの物件の場合は2階にも上がっていくことができます。 


また、間取り図もこのVRバーチャル上での確認が可能です。

現在地も赤い点で表記されますので、自分が今どの位置にいるかがすぐに把握できます。 

間取り図も添付可能間取り図も添付可能 

そしてさらに、右側にある各お部屋の項目をクリックすることで、三角マークで移動せずとも選択したお部屋にジャンプすることも可能です。 

このようにVRバーチャル内見「イツデモ内見」には便利な機能が揃っているのです。


Googleマップとの連動

VRバーチャル内にある地図マークをクリックするとGoogleマップの地図機能が立ち上がります。 

物件の周辺の施設やスーパー、道路情報なども確認することができます。 

特に新型コロナウイルスで外出規制がされている中で、物件の周辺を確認してみるのは不安だという方も多いですが、Googleストリートビューで更に物件の周辺環境の確認もすることができる点も嬉しい点です!! 

便利なGoogleマップ機能便利なGoogleマップ機能 

利用者数の多いGoogleマップの機能とも連動しているため大変使いやすいテクノロジーとなっています。 

これらの機能を使うことにより、簡単にVRバーチャル上で物件のご紹介が可能となります。


イツデモ内見公式ウェブサイトはこちら

▶︎https://itsudemo-n.jp/

 

バーチャル内見を始めるための準備

NODALVIEW(ノダルビュー)

Nodal Viewで集客アップNODALVIEWで集客アップ   

VRバーチャル内見「イツデモ内見」に掲載する写真は、NODALVIEWというサービスを利用しています。

AI(人工知能)を活用した自動画像処理によって、スマホでカメラマン並みのクオリティの物件写真や360°パノラマ写真 が撮影可能となります。

スマホに専用のレンズをつけ、三脚に取り付け、アプリケーションを立ち上げるだけで撮影が可能です。

プロのカメラマンやクリエイターにお願いせずとも、誰でも簡単に撮影ができ、提供できるサービスとなっております。


NODALVIEW公式ウェブサイトはこちら

▶︎https://www.crasco.jp/nodalview/360photo/


イツデモ内見

NODALVIEWを活用してきれいな物件写真やバーチャル内見ツアーを作成すると、次はイツデモ内見にそれらを掲載していきます。

イツデモ内見で快適なお部屋探しを実現イツデモ内見で快適なお部屋探しを実現 

これまでに述べた多くの便利な機能を兼ね備えているため、お客様に充実したお部屋探しをしてもらうことが可能となります。

写真やツアーの掲載は簡単に誰でも行うことができるため、バーチャルツアーの導入に手こずることもありません。

是非一度、バーチャル内見の導入をご検討ください。


まとめ

以上、不動産テックで未来を切り開くVRバーチャル内見「イツデモ内見」のご紹介でした!! 

そして今現在、新型コロナウイルスの影響で外出規制があるため便利な機能ではありますが、このような規制関係なしに普段活用するにあたってもとても便利な機能となります。 

ぜひ、お試ししてみてはいかがでしょうか?


更に詳しい内容を動画で解説させて頂いておりますので是非ともご覧ください。

■商品紹介

〇バーチャルでお部屋を内見できる|イツデモ内見 

実際に現地に行かなくてもバーチャルで、お部屋の内見が出来ます♪

お部屋検索サイトはコチラ▶https://itsudemo-n.jp/ 


〇不動産会社に特化した撮影ノウハウ提供サービス|Nodal view

Web上のコンテンツを充実させ、集客UP、成約数UPに繋げるための、 不動産会社に特化した撮影ノウハウをご提供します。

Nodal view特設サイトはコチラ▶http://ai-promo.jp/





不動産会社の課題が解決できる!資料無料ダウンロードキャンペーン中!!

バーチャル内見作成スマホアプリ‎|Nodal View

外出自粛期間でもバーチャルオープンルーム開催で、反響20倍獲得。非対面接客へのモデルチェンジ。全国メディアで話題沸騰の360°バーチャル内見を撮影できるスマホアプリが日本初上陸。 2ヶ月無料キャンペーン中・在庫100台限り!

おすすめ記事

アフターコロナと不動産テックの今後とは!?

2020.09.07

リノベーションで社員の意識改革!

2020.09.03

ブランディングを効果的に行うための正しい流れとは?

2020.08.27

バーチャル内見で反響20倍を実現した方法を公開!【webセミナー】

2020.08.20

VR内見活用で非対面接客へのモデルチェンジ【webセミナー】

2020.08.20

不動産テックとは

2020.06.17

新型コロナ|緊急事態宣言を鑑みた3つの対応と不動産テックの活用

2020.04.11