検索ボタン
TOP > イベント/ セミナー  > 超集客術!?不動産テック始めるなら、物件写真撮影から

超集客術!?不動産テック始めるなら、物件写真撮影から

このエントリーをはてなブックマークに追加
超集客術!?不動産テック始めるなら、物件写真撮影から

月イチスイッチがリニューアル!

毎週火曜日配信となった月イチスイッチ。

3月の配信は、賃貸の集客アップを実現する「集客術」。

集客専門部署マネージャー渋谷氏と、賃貸物件の集客術ついて語り合うスペシャル対談です。

「集客術」をたっぷりと語っていただいています。

1stWeek〜2ndWeekを一気にご紹介!


<目次>
集客専門部署立ち上げで反響数が爆増
集客アップの秘密
 スマホ1つで簡単プロ並み撮影 Nodal View(ノダルビュー)
 物件写真に差をつけるホームステージング
集客・反響を増やすポイント
 ボロ中古物件でもスーモで上位表示させる秘密
集客アップの活用法
 RPAで業務自動化
 RPA導入は難しい?活用事例
 まとめ


集客専門部署立ち上げで反響数が爆増

集客専門代表小村/マネージャー渋谷 

マネージャー渋谷

店舗にいると、目の前のお客様が最優先になるので、反響をもらっても対応できずにいました。

特に、繁忙期は朝から夕方までつきっきりで接客し、終えてからメールの返信をしていると遅くなってしまいます。

そういったレスポンスが1カ所で行えるので、そういった意味では、集客の専門部署ができて本当に良かったと感じています。

自動返信の仕組みも取り入れたので、メールには即自動返信し、足りないところは、人の手で追記して対応しています。

代表小村

集客専門部署が立ち上がる以前は、メールの返信が遅かったので、お客様からクレームがきていましたので、覆面メール捜査員を投入したこともありましたね。

月に1度、全店に覆面でメールを送って、何分〜何時間かかったのか調査もしていましたね。

マネージャー渋谷

来たメールに関しては、来店に繋がるように努力しますし、お困り物件の問い合わせにも親身に相談に乗りますが、そもそもの反響数をどうやって上げたら良いのかという対策はなかなか店舗で取れずにいました。

反響数が上がったからといって、営業マンの個人の売上が直接的に上がるわけではないので、頑張っても評価されづらい部分ではありますね。

大事な部分ではありますが、やりたくてもなかなかできなかったので、反響、集客に特化してさせてもらえるというのはありがたいですね。

やらなければいけないことを細かく分解していき、1つ1つ対策を立てていく、という作業が私はモチベーションが上がりますので、得意なんですね。

代表小村

ロジカルに仕事を分析して課題に対して解決していくことが、渋谷さんの得意ぶんやですね。

集客専門部署が立ち上がってから、まだ2年ほどですが、この1年間での反響数が爆増していますので、すごい実績です。


集客アップの秘密

スマホ1つで簡単プロ並み撮影 Nodal View(ノダルビュー)

代表小村

全国の不動産会社でも、NodalView(ノダルビュー)を導入している不動産会社が増えてきました。

しかし、撮影が進んでいることろもあれば、なかなか進まない会社もあるようです。

ポイントはありますか?

マネージャー渋谷

繁忙期に向けて、秋口から1月にかけて人員を増やして、一気に撮りました。

派遣を4名導入し、物件で撮影し、ツアーを組んでアップロードしてという流れで行いました。

派遣4名と、撮影する物件を管理していくことも大変でしたが、やっぱり写真が苦手な方もいるんです。

同じように教えても、アングルなどの得意不得意があるのですが、徐々に慣れてくれました。

水平垂直で映りますので、NodalView(ノダルビュー)でなければもっと難しかったと思います。

あとは、本当に見違えるほど、写真が綺麗になりました。

関連記事▶︎反響が増える物件撮影テクニック!


物件写真に差をつけるフォトステージング

マネージャー渋谷

昔は、写真にフォトステされただけでも驚きでしたが、今はもうパノラマにフォトステができるので、凄いですよね。

住宅も、洋服と同じようにコーディネートすると、どんな暮らし方ができるかイメージが湧きやすいですね。

ベットの配置一つとっても、説明はしますが、言葉だけではイメージしづらいので、フォトステを一緒に見ながら進めています。

実際の家具をおいて、ショールームのように展示したお部屋もありましたね。

やはり、イメージしやすいのか、すぐ決まりますので、お部屋が決まる度に家具を移動するという作業はとても大変でした。

◆フォトステ公式サイト

 https://photo-staging.jp/?_fsi=cBMLbJar


集客・反響を増やすポイント

ボロ中古物件でもスーモで上位表示させる秘密 

集客「スマピク」の秘密 

マネージャー渋谷

最初は、物件を検索してもらうところから始まると思いますが、そこについては、しっかりと必要な設備をつける、人気設備をつけることが大事だと思います。

物件一覧の画面からどれだけ詳細画面に移れるか、いかにクリックされるかというところについては、色々と考えています。

いくつかやり方はありますが、簡単なのは、スーモで対応しているスマートフォンのみの機能ですが、条件が一致した時に、上位二枠優先して載ることができる「スマピク」というオプションがあります。

このオプションの凄いところは、その二枠だけは、お部屋の外観ではなく内装が載るのです。

NodalView(ノダルビュー)で撮ったお部屋の綺麗な写真を載せることができます。

効果が高いのは、リノッタというリノベーション物件です。

リノベーション物件は大体が築年数が古いのです。

そうすると、お部屋の中はリノベーションされてお洒落で綺麗なのに、外観からはなかなかお部屋の中までクリックされないのです。

そこを綺麗なリノベーションされたお部屋の中の写真を掲載することで、しっかりとお部屋の中を見ていただいて、反響に繋げることができます。

その上位二枠をもっと活用できないかと、試行錯誤しています。


集客アップの活用法

RPAで業務自動化 

RPA出典:コムチュア株式会社 

マネージャー渋谷

RPAというのが凄いのです。

RPAとは、反復性の高い日常的な作業をソフトウェア・ボットを使用して自動化することです。

要するに、事務作業を行ってくれるシステムです。

社員ひとり増えたような、しかもRPAという社員が言われた通りに、間違えずに朝から晩まで仕事するのです。

学校の時間割のような、時間を組んでプログラムを動かしています。

代表小村

夢のような仕組みですね。

自動で、ずっと動いてくれて、文句も言わないですし。

今は10台以上のRPAに動いてもらっていますね。

その中でも、反響に関してRPAを取り入れていることに驚きました。

スーモの使い方も変わってきていますし、人力だと出来ないこともありますよね。

マネージャー渋谷

やった方がいいんだけれど、リソースが足りなくて出来なかったことがRPAがあるおかげで実施出来たことはあります。


RPA導入は難しい?活用事例

マネージャー渋谷

RPAで行ったことは、今までは管轄エリアごとに物件を掲載していたのですが、金沢の3店舗全てに掲載してしまえばいいのではないかと思いました。

そうすると10分の1掲載されていたものが、10分の3の確率で表に出てきます。

ただ、これはやりたくてもチェックするだけで時間がかかってしまいます。

そういった作業がRPAで解決します。

代表小村

RPAは不動産会社には欠かせませんね。

人の手でやろうとすると3〜4人必要となります。

いかに生産性を上げるかを考えると、RPAを活用して行かない手はありません。


まとめ

思いもよらないアイデアが飛び出し、集客に不可欠となっているようですね。

こちらの対談の続きは、毎週火曜日に配信される月イチスイッチよりご視聴いただけます。

毎週配信!!〈今すぐメルマガ登録で視聴会員になろう!〉

https://www.crasco-consul.com/switch-archive 

※既に弊社よりメルマガが届いている方は登録は不要です。

◉簡単なアンケートに答えると特典が!

人気のないボロ中古物件も、リノッタならWeb反響率5倍!! 今回、視聴者様限定で、賃貸リノベーションブランド「リノッタ」の無料個別相談を実施します。 先着順となっておりますので、もしご興味がございましたら、お早めにお申込みください。

 ※先着順のため、無料相談の日程調整でお待たせする場合があることをご了承ください。

 更に!!! 今回ご視聴いただいた皆様の中からで毎月先着3名様に、【Nodal View】月額利用料1ヶ月無料キャンペーンを開催しております。

※複数アカウントをお申込みの場合は、1ID分の月額使用料が1ヶ月無料となります。 

▶︎▶︎視聴アンケートはこちら!※YouTube概要欄からもお申し込みいただけます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdjLAC6BAEEApy_mS5dUeZZh_mb3qREtstp8olIA9MK5EBpuw/viewform






不動産会社の課題が解決できる!資料無料ダウンロードキャンペーン中!!

バーチャル内見作成スマホアプリ‎|Nodal View

外出自粛期間でもバーチャルオープンルーム開催で、反響20倍獲得。非対面接客へのモデルチェンジ。全国メディアで話題沸騰の360°バーチャル内見を撮影できるスマホアプリが日本初上陸。 2ヶ月無料キャンペーン中・在庫100台限り!




おすすめ記事