検索ボタン
TOP > イベント/ セミナー  > 不動産会社がweb集客を成功させるコツ公開セミナー

不動産会社がweb集客を成功させるコツ公開セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産会社がweb集客を成功させるコツ公開セミナー


秋の繁忙期対策!集客力アップWEBセミナー

ーWEB反響を高めるコツ大公開ー


弊社はシンプルな業務フローの構築を目指しています。

複雑なことや難しいことはなかなか継続できません。

そこで、とにかく写真の質を上げようと、10年前から一眼レフの導入を始めました。

しかし、一眼レフでは上手に写真が撮れる人、撮れない人の差が大きく出てしまいました。

そういった中でスマートフォンを活用し、誰でも簡単に同じような質で撮影可能なアプリケーションを紹介します。


〈目次〉

日本初上陸バーチャル撮影アプリNodalView  

NodalView海外撮影事例

NodalView超高画質360°VR機能

作成したバーチャルツアーの使い道

他社との撮影画像比較

成功事例

教えて!Q&A

まとめ


日本初上陸バーチャル撮影アプリNodalView

NodalViewは欧州を中心に世界20か国で利用されているバーチャル撮影アプリであり、日本初上陸。

世界中をくまなく探して、圧倒的に品質が良く簡単なアプリケーションに出会いました。

シンプルかつクオリティが高く、使い勝手が良いものとなります。

また、一眼レフを持ち歩かなくても、スマートフォンにアクセサリを付けるだけで、プロ並みのクオリティ撮影がスマートフォンで可能になります。

新型コロナウイルスの影響下でオンラインで内見ができるサービスとしてメディアにも取り上げられ、一気に伸びています。

(フジテレビ LiveNewsα、TBS グッとラック・Nスタ、テレビ東京WBS)

NodalView 3つのポイント

1、三脚に設置して水平を合わせるだけ

真ん中の十字に合わせて撮影するだけで、ズレると赤くなるのでわかりやすい!

水平垂直が自動で水平垂直が自動で2、AIの自動補正機能で窓の外も中も綺麗に

明るさが違う写真でも、合成いらずで、自動で補正

AIによる自動補正AIによる自動補正 

3、超広角なのに歪まない、高性能レンズ

Amazonで買った広角レンズのほどんどが歪みましたが、NodalViewは歪みません。

高性能広角レンズ高性能広角レンズ 


NodalView海外撮影事例

同じお部屋を撮影しても、普通のカメラだと、歪みをおこしてしまったりハレーションがおきてしまいます。

しかし、カメラをNodalViewに変えるだけで、窓の外のロケーションもキレイにうつり、お部屋の中もくっきり撮影できるため、海外での閲覧数858%の事例があります。

スマートフォン撮影でのポイントは

・レンズが綺麗

・水平垂直を保つ

・お部屋のクオリティが良いこと(原状回復済み)

・良い天気の日を選ぶ

こちらの4つのポイントを抑えれば、平均をとってもオンラインで388%の閲覧数を獲得できます。

通常の写真と比べても、約4倍のアクセスを得ることができています。

アクセスに8倍の差 

NodalView超高画質360°VR機能

コロナウイルスの影響下で注目が集まっているオンラインでのバーチャルツアーは、スマートフォンで簡単に作ることができます。

撮影済み画像はサーバーにアップロードされ、PC・スマホでVRツアーを組んでいくだけですので、業務フローは非常にシンプルで、撮影から内見ツアー作成までがとにかく簡単に行えます。

PC・スマホ画面で360°みることができ、VRゴーグルにも対応していますので、VRゴーグルを付ければ没入感のあるご案内もできます。

また、物件の細かな情報・メールでの問い合わせ・webサイトのリンクも加えることが可能です。

画面をクリックすることで、部屋移動も可能です。

Googleマップとも連動していますので、showマップボタンを押すと、Googleストリートビューに移動でき、ストリートビューで位置情報確認や、周辺施設の紹介もできます。

弊社でも、こちらの機能を活用しお客様と一緒に周辺情報の確認を行っています。

今はSNSの時代なのでそれにあった動画が作成でき、海外ではSNSと相性がいいと言われています。


▼クリックでNodalView体験

Nodal view体験 


作成したバーチャルツアーの使い道

URLで拡散

HPやSNSにURLwo載せることでオンライン上でプロモーションができます。

インスタグラム等に動画をあげると、圧倒的な存在感になり注目度があがり、クリック率が上がりますのでSNSとの相性はとてもいいという評価もあります。

Live機能で双方向操作も可能

お客様と営業マンのスマホの映像を同期することができ、同時に同じもの見ているので案内しやすくなります。


バーチャルで内見した人の分析も可能


他社との撮影画像比較

もともと使っていたカメラは、窓の外でハレーションが起きてしまうことが課題でした。

ロケーションのいいお部屋でも白く映ってしまいとてももったいなく感じていました。

海外でNodalViewを見つけ、窓の外もお部屋の中もきれいにくっきり映ることに衝撃を受け、日本に持ち帰りました。

ですので、シンプル且つクオリティの高さには絶対的な自信があります。

オンライン上では画質の良さ、きれいさで物件の集客率が大きく変わってきます。

くっきり鮮明 

成功事例

非対面接客

46%がセルフ内見希望、14%がリモート(非対面)希望、39%が来店希望となっており、全体の60%のお客様がオンラインによる非対面での接客を希望されました。

そんな中、私達は#非対面賃貸というブランドを作り、「来店不要・契約まですべてご自宅で可能です」という案内をVRを活用しながら進めてきました。

先日の新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出されたときは、来店キャンセルが相次ぎました。

しかし、お客様に非対面で内見も契約も可能であるというご案内をさせていだたくと、「それならVRで・・」と約75%のお客様に成約いただきました。

その中の100%(全員)が、現地へ行かずに成約となったことが成功事例としてあります。


バーチャルオープンルーム

中古マンションの買取再販のオープンルームはこの状況下ではなかなかできません。

不特定多数の人が出入りする状況を回避した上で、なにかできないかと考えオンライン上でのバーチャルオープンルームを開催しました。

通常のオープンルームでは多くても9組ほどですが、バーチャルオープンルームには約190組の方に参加いただき、反響はなんと20倍獲得できました。

他にも、バーチャル内見のチラシを作り、お客様に顧客情報を登録してもらいチラシを配ることで新たな顧客情報を得ることで、他の物件も案内出来るという成功事例にも繋がっています。

反響20倍 


マンションの売買物件受託

バーチャルツアー撮影+バーチャルステージングで、プレゼンテーションを行った結果、金沢市で一番価格の高いマンションの3部屋を受託することができました。

金沢市のマンション 


教えて!Q&A

・スマートフォンは全員に支給していますか?

ー営業など外に出る人には支給しています。

・バーチャルツアーはHPに埋め込み可能ですか?

ーはい、可能です。お手軽にオンラインでのバーチャルツアーが体感できます。

・現在も非対面での接客は多いですか?

ーはい。オンラインでの接客を希望される方やセルフ内見を希望される方は多いです。

全体の半分以上は、現在も非対面です。


まとめ

シンプルな業務フローでバーチャル撮影ができることは、とても魅力的ですね。

コロナウイルスでの緊急事態宣言後から今もずっと需要のある非対面接客ですが、秋の繁忙期に向けて今後さらに伸びていくのではないでしょうか。


▼NodalViewに関する動画はこちらをご覧ください▼





不動産会社の課題が解決できる!資料無料ダウンロードキャンペーン中!!

バーチャル内見作成スマホアプリ‎|Nodal View

外出自粛期間でもバーチャルオープンルーム開催で、反響20倍獲得。非対面接客へのモデルチェンジ。全国メディアで話題沸騰の360°バーチャル内見を撮影できるスマホアプリが日本初上陸。 2ヶ月無料キャンペーン中・在庫100台限り!

おすすめ記事