検索ボタン
TOP > イベント/ セミナー  > 不動産会社が活用すべきgoogleサービス公開セミナー

不動産会社が活用すべきgoogleサービス公開セミナー

様向けのコンテンツとなります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
不動産会社が活用すべきgoogleサービス公開セミナー


効果的なMEO対策と集客力UPに繋がる施策とは!?

毎月開催している「月イチSWITCH」。

初回となった今回は「Google口コミ機能活用で集客UP」と題して、MEO対策や集客力UPの施策について共有させていただきました。

その内容を前・後編に分けてご紹介致します。


〈目次〉


月イチ!SWITCHテーマ解説
 ー口コミ・レビューの重要性
 ーGoogleマイビジネスに注目
 ー集客UPのためにやるべきこと
クラスコの取り組み事例紹介
得られた効果
まとめ


月イチ!SWITCHテーマ解説

今回のテーマ「Google口コミ機能活用で集客UP」について具体的に説明いたします。

近年の働き方改革などにより、働き手としては社会がより良く変化していても、会社の経営者としてはどんどん経営が難しくなっている状況です。

不動産業界においては、属人的な業務・残業時間の悪化・離職率の増加・空室率の悪化・採用力の悪化など、あらゆる問題で溢れかえっています。

当社クラスコは、テクノロジー・ノウハウ・ネットワークを活用した「不動産テックのTATSUJIN」というサービスを全国の不動産会社様に提供させていただくことで、これらの問題を解決しようと努めております。


そこで今回は、不動産業界が抱える「口コミ・レビューの悪化や売上・集客の減少」という問題に対する施策や成功事例を全国の不動産会社で共有することを目的とし、この「月イチ!SWITCH」を開催いたしました。



ー口コミ・レビューの重要性


そもそも、口コミというものは「噂程度の信憑性」であり、自分は体験していない人も書き込むことがありますが、レビューは「体験したことをもとに批評する」ので、口コミと比べて信憑性は高いです。


オンラインでの買い物が主流となりつつある現在、商品やサービスの購入時にこれらの口コミやレビューの評価を参考にする人が多数を占めています。

総務省の調査によると、買い物時にレビューを参考にするという回答は、ほとんどの世代で7割を超えているのです。

調査「レビューをどの程度参考にするか」調査「レビューをどの程度参考にするか」 

また、商品・サービスの口コミを確認してその評価が良くなかった場合に購入を取りやめる又は取りやめることが多いと答えた人は76.4%であり、口コミやレビューは集客を上げるための重要なものであるとわかります。

さらに、インターネット上に口コミ・レビューがない場合も、34%の人がその商品やサービスの購入を取りやめる又は取りやめることが多いと答えているため、評価だけではなく口コミやレビューを増やすこともすぐに取り組むべき課題となります。



ーGoogleマイビジネスに注目


現在スマホユーザーに最もよく使われている地図アプリがGoogleマップです。

ここで注目すべきなのが、Google検索では一番上に出てくるリスティング広告の次にGoogleマップの検索結果が表示されるということです。

MEO対策が重要MEO対策が重要 

近年対策すべきと言われているSEOよりも上に、MEOとしてGoogleマップが表示されるのです。

つまり、Googleマイビジネスを活用してGoogleマップにおいて魅力的な写真や電話番号、位置情報などの情報を充実させ、レビュー対策を行うことが最も重要となります。



ー集客UPのためにやるべきこと


ここまでの話から、不動産会社が集客を上げるためにやるべきことは以下の通りです。

・店舗のオーナー確認
・全てのビジネス情報を入力、表記は統一(ビジネス名、電話番号、店舗ページのURL)
・検索されるであろうキーワードを探す
・キーワードを意識して店舗の説明を登録
・写真を掲載(店舗内・商品の写真)
・定期的に投稿(週に一回、内容は最新情報・イベント・クーポンなど)
・顧客へ口コミをお願いする(特典の提供はNG)
・口コミに返信をする


クラスコの取り組み事例紹介

当社では昨年度、Googleの口コミの評価が低く、お客様がGoogleマップで探した時に悪い印象を与えてしまうという課題を抱えていました。

当時は口コミが15件と少ないにもかかわらず、星が2.2という低評価でした。

そこで、全社員で毎月行っているモーニングミーティングにてその現状を共有し、全社員が一丸となってこの課題に取り組みました。


当社で行った取り組みは以下の4点です。

お客様からの口コミ全てに丁寧に返信&課題解決
各店舗のカウンター・商談テーブルにPOPを設置
定期的にスタッフへ訴求依頼
写真・動画の積極的な登録


まずは、お客様からいただいた口コミに全て返信をし、悪い評価をいただいていた場合は担当者のメールアドレスを添付して個別にご連絡をいただけるようにしました。

Googleの口コミ全てに返信Googleの口コミ全てに返信 

また、担当者の毎日の予定として「Googleレビューの返信」を追加し、ルーティン化しています。


さらに申込・契約するお客様はお店に良い印象を持ってくださっているという考えから、申込・契約をしてくださった方にその場でレビューを書いていただくようお願いをしています。

入力しやすいようにPOPの裏面にはマニュアルを添付しております。

スタッフへの声掛けも定期的に行うことが重要です。


Googleマイビジネスで写真や動画の掲載を増やしたことで閲覧数は増え、Googleマップでの全写真の閲覧数は約88万7,000回となりました。


得られた効果

これらの取り組みを行った結果として、

・Googleマップの評価:平均★2.5 → 4.28
・Google口コミ数:48 → 349

というイメージアップに成功しました。


また、Googleマップの口コミにより約300名の来店も生まれております。


まとめ

不動産会社が売上や集客力を上げるためには、Googleマイビジネスの活用が非常に効果的です。

Googleマップの登録情報・レビューの充実化が最初に取り組むべき重要なポイントとなります。

記事の【後編】では、他社様の取り組み成功事例をご紹介しますので、是非ご覧ください。


後編の記事はこちら!

▶︎https://retech-network.com/posts/work-knowledge/detail/324



無料会員登録して頂くと、


動画のフルバージョンがご視聴頂けます!


⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

この先を読むには会員登録が必要です

会員プラン詳細はこちら

おすすめ記事